FC2ブログ
      東京芸術史 ~作家インタビューと、現代アート情報 

東京芸術史

作家インタビューと、現代アート情報

作家たちとの会話と、現代アートをめぐる批評的?あれこれ / 東京芸術史とは?






  ▼exHibitIOn



    art link

     ポータルetc
      ・ARTiT
      ・A&A Review
      ・web complex
      ・批評の庭
      ・Kalonsnet
      ・10+1
      ・artscape
      ・CINRA.NET
      ・artgene
      ・LOAPS
      ・SHIFT
      ・e-days
      ・moonlinx
      ・white-screen

      ・TAB
      ・TAP
      ・art-index
      ・TAM

      ・ART遊覧
      ・美術犬(I.N.U.)
      ・エフエム芸術道場

      ・YOMIURI
      ・asahi.com
      ・毎日
      ・産経
      ・artnews
      ・searchina
      ・artforum
      ・artnews

     個人
      ・fogless
      ・フクヘン。
      ・イルコモンズ
      ・田中功起
      ・アート・バムス
      ・水野亮
      ・〈100次元〉
      ・幕内政治
      ・宮村周子
      ・R70
      ・青い日記帳

     etc



カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


リンク


カテゴリー


検索フォーム




> スポンサーサイト
【カテゴリー:スポンサー広告】 (--/--/--) Twitterでつぶやく

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






 / このエントリー単体のURL





> 宮下公園NIKEパーク化問題5
【カテゴリー:アート topic】 (2010/05/28) Twitterでつぶやく

みんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会のHPに「様々な海外メディアで「宮下NIKEパーク」問題が注目を集めています。 多国籍企業のNIKEが関わる問題として、国際的に大きく波紋を呼んでいます」とあったので、そこに張られていたリンク先をのぞいてみた。と言っても、フランス語はさっぱりなのでひとまずCNNを一読。これまでの経緯を紹介した長い記事だ。


渋谷区こそ彼ら(ホームレス支援活動家)の敵だった。けれど、彼らはナイキ社に狙いを定め、巨大多国籍企業に立ち向かう社会的弱者として自分たちを描き出すことによって、宮下公園での奮闘を注目させようとした。

と、反対派たちの戦略を冷静に分析。一方で、


(NIKEパーク推進派の)長谷部健区議は、区がいくつかのミスを犯したことを認めた。「我々は(業者の選定)手続きをよりオープンな形で進めるべきだった」

と、区の手続き上の瑕疵を、区議本人に言わせる形で提示している。なかなかバランスのとれた記事だ。

・How the homeless are fighting Nike in Shibuya's Miyashita Park

・宮下公園NIKEパーク化問題4
・宮下公園NIKEパーク化問題3
・宮下公園NIKEパーク化問題2
・宮下公園NIKEパーク化問題1




 / このエントリー単体のURL



  





シノハラとの会話
        →シノハラとの会話


海里との会話
        →海里との会話


小林さんとの会話
        →小林さんとの会話


巨匠との会話
        →巨匠との会話


▼ サイト内人気記事




キーワードで記事検索


Plug-in byまる。hi


※当サイトは、作家インタビューと、現代アート情報 から構成されています。

展覧会、アートイベント情報、アートWEBサイトのフォロー

だけでなく、

現代美術めぐる批評的?言説や、アート関係本の書評

も盛り込もうと(多分)心がけています。



copyright © 2005 東京芸術史 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。