東京芸術史 ~作家インタビューと、現代アート情報 

東京芸術史

作家インタビューと、現代アート情報

作家たちとの会話と、現代アートをめぐる批評的?あれこれ / 東京芸術史とは?






  ▼exHibitIOn



    art link

     ポータルetc
      ・ARTiT
      ・A&A Review
      ・web complex
      ・批評の庭
      ・Kalonsnet
      ・10+1
      ・artscape
      ・CINRA.NET
      ・artgene
      ・LOAPS
      ・SHIFT
      ・e-days
      ・moonlinx
      ・white-screen

      ・TAB
      ・TAP
      ・art-index
      ・TAM

      ・ART遊覧
      ・美術犬(I.N.U.)
      ・エフエム芸術道場

      ・YOMIURI
      ・asahi.com
      ・毎日
      ・産経
      ・artnews
      ・searchina
      ・artforum
      ・artnews

     個人
      ・fogless
      ・フクヘン。
      ・イルコモンズ
      ・田中功起
      ・アート・バムス
      ・水野亮
      ・〈100次元〉
      ・幕内政治
      ・宮村周子
      ・R70
      ・青い日記帳

     etc



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


リンク


カテゴリー


検索フォーム




> スポンサーサイト
【カテゴリー:スポンサー広告】 (--/--/--) Twitterでつぶやく

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






 / このエントリー単体のURL





> 宮下公園NIKEパーク化問題6
【カテゴリー:アート topic】 (2010/09/15) Twitterでつぶやく

宮下公園のNIKEパーク化問題、並びに、反対派アーティストたちが公園を「守る」と称して居座っている問題。膠着状態が続いていたが、渋谷区は15日、区立宮下公園を立ち入り禁止したらしい。今後は強制退去をめぐる攻防が注目される。

NIKEパーク化問題の大体の話 →宮下公園NIKEパーク化問題1
強制退去をめぐるあれこれ →宮下公園NIKEパーク化問題3


宮下公園立ち入り禁止 渋谷区 (日経新聞 2010/9/15 13:34)
 東京都渋谷区は15日、JR渋谷駅近くの区立宮下公園を立ち入り禁止にした。同公園はスポーツ用品メーカーのナイキジャパン(東京・品川)が昨年8月に10年契約で命名権を取得したが、これに反対する団体が一部を不法占拠している。公園は区や同社が再整備して来年春にも再オープンする予定で、立ち入り禁止は「整備のため」(渋谷区)としている。

 区によると、公園内には反対する団体が設置したテント4、5張りがあり、今後、強制的な撤去も検討する。15日、テント内は無人で、目立った混乱はなかった。



区立宮下公園の部分閉鎖について(報道) (平成22年9月15日(水)渋谷区土木部長からの発表)

渋谷区は、本日7時から、緊急対応として区立宮下公園の部分閉鎖を行いました。

趣旨
本区では、本年4月から公園の機能回復や新たな施設設置を進める予定でありましたが、一部の団体が宮下公園整備に反対し、不法に公園を占拠しているため、工事着工を見合わせておりました。
この間、公園の荒廃が目に余るものとなり、公園管理者として適切な管理を行う必要があるため、緊急の対応として、本日、区の責任において、部分閉鎖を実施したものであります。

今後の対応について
園内にはゴミが溢れ、衛生的にも悪化した現状の改善及び、都市公園本来の機能回復が急務と考え、ゴミの撤去を含む公園の環境整備に着手します。
また、併せて、反対団体による不法占拠や妨害により実施が見送られていました樹木の過剰な枝振りの剪定を実施し、この夏の猛暑によって弱った樹木が、今後台風等によりJR線や明治通りへ落下、倒伏する事故等の発生を未然に防止してまいります。
今後、反対団体が設置した不法占拠物を撤去するなど、法秩序回復のために適切な対応を行い、区民要望である施設計画を進め、広く区民の利用できる公園として整備してまいります。

区民ならびに公園利用者の皆様には、大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。


・宮下公園NIKEパーク化問題2
・宮下公園NIKEパーク化問題4
・宮下公園NIKEパーク化問題5




 / このエントリー単体のURL



  





シノハラとの会話
        →シノハラとの会話


海里との会話
        →海里との会話


小林さんとの会話
        →小林さんとの会話


巨匠との会話
        →巨匠との会話


▼ サイト内人気記事




キーワードで記事検索


Plug-in byまる。hi


※当サイトは、作家インタビューと、現代アート情報 から構成されています。

展覧会、アートイベント情報、アートWEBサイトのフォロー

だけでなく、

現代美術めぐる批評的?言説や、アート関係本の書評

も盛り込もうと(多分)心がけています。



copyright © 2005 東京芸術史 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。